白髪を染める方法

白髪を染める方法

白髪を染める方法

白髪を染める白髪染めのタイプは、「ヘアカラー」「ヘアマニュキュア」「ムース銀塩カラー」と大きく分けて3種類ございます。

■ヘアカラー

ヘアカラーは、アルカリ剤がキューティクルを開き、染料が浸透します。(キューティクルが傷みやすい)そして、酸化剤がメラニン色素を脱色し、染料を発足させます。染料の分子量が大きくなり、毛髪の中に閉じ込められる形で染毛されます。

■ヘアマニュキュア

ヘアマニュキュアは、ベンジルアルコールを助剤として、色素が毛髪表面とキューティクル内部に浸透します。(キューティクルが傷みます)そして、染料が付着して染毛されます。

■ムース銀塩カラー

ムース銀塩カラーは、ムースに含まれる銀塩が毛髪全体に均一に付着します。そして、その銀塩が光に反応し、髪をコーティングしながら色を付けていきます。

tel:0120-39-0596
fax:03-5456-3275お問合わせフォーム
サプリメント通販ならオーダーサプリ本店のトップへ